明日の利益につながる「利益創造型社員旅行」の提案!ご出発実績 200,000人以上

もうけるとらべる(利益創造型社員旅行)

「もうけるとらべる」とは?

06-6351-9656

新着情報

2017.8.4

私の会社のマチャ〜キ専務「ただいま、営業中!」第18話

第18話: 「もうけるとらべる的忘年会?! プレゼン当日その①」

 

そして、なにわサイクルさんへの忘年会プロデュース企画のご提案、プレゼンテーション当日がやって来ました。

 

私:「マチャ〜キ専務! 何で事務職の私がプレゼンに同席しなくちゃいけないんですか?!」

マチャ〜キ専務:「だって、しょうがないだろ! この展開を作ったのは君なんだから(笑)」

私:「だから、それは成り行きというか・・・(涙) そもそも私の仕事じゃーありませんし!!」

マ:「・・・・・」

私:「じゃー、特別手当くださいよ!!」

マ:「・・・・(笑)」

 

そんなこんなで、マチャ〜キ専務と私は、なにわサイクルさんの本社ビルにやって来たのでした。 

 

受付の女性:「お待ちしておりました。こちらへどうぞ」

 

応接室へ通された私たち。 そして、こんな状況に立ち会う事が初めてだった私は、急に不安になり、隣に座るマチャ〜キ専務を伺うしかありませんでした。

 

「そうか!これだ! 分かったぞ!! これで、完全に利益創造型に繋げられる!!! もうけるとらべる的忘年会として企画できるぞ!!」

 

なんて、一昨日は、閃いた感じのマチャ〜キ専務でしたが、いったいどんな企画に出来上がったのでしょうか? 

 

そして、5分ほど時間が経ったでしょうか? なにわサイクルの社長さんが応接室に入ってこられました。

 

なにわサイクル社長:「すみません! お待たせしてしまって!!」

マ:「いえ! この度は、改めてお時間頂きありがとうございます!」

 

社長:「で、そちらの女性は? あっ!! もしかして、先日の電話の(笑)」

私:「はい、すみません!!!!! 先日は大変失礼をいたしました。私、トラベル・オーダーで事務をしております。小山内和美(おさない・かずみ)と申します!!!(汗)

 

社長:「いやー、いいんですよ! でも、驚いたな〜、あの威勢のいい電話の感じだと、もっと強気な、できるキャリアウーマンをイメージしていたのですが・・・。 おっと、これは失礼! あなたが、できない人というわけではないですよ。 僕の勝手なイメージでごめんなさいね!」

私:「いえ、すっ、すみません(苦笑)」

 

社長:「それでは、マチャ〜キ専務。 早速、御社からのご提案をお聴きしたいのでが、よろしいですか?」

マ:「はい! では、こちらから、ご覧ください」

 

と言って、マチャ〜キ専務が、なにわサイクル社長さまに見せた、

 

A3コピー用紙。 

そこに書かれていた言葉とは・・・・、

 

つづく。

 

このブログドラマは、半分フィクションです。